日経新聞「寝るだけで近視を矯正」

日経新聞「寝るだけで近視を矯正」

2009年6月12日の日経新聞で、オルソケラトロジーが掲載されているので紹介します。

掲載画像

nikkei090612

オルソケラトロジー記事のタイトル

「寝るだけで近視を矯正」

オルソケラトロジー記事の要約

2009年4月に初めて厚生労働省からオルソケラトロジーの国内メーカーのレンズが承認されたこと、また日本コンタクトレンズ学会も治療ガイドラインを作成したということを取り上げている。

この当時で国内で数千人が治療を受けているとのこと。日本医大病院と東京医科大学病院の研究グループの結果では、91%の人に安全で視力回復の効果があると判定された。

また、装用をやめると1ヶ月~2ヶ月で元の視力に戻るというデータも公開されている。レンズの寿命は2年~3年で、保存液の管理に注意が必要と促している。