オルソケラトロジーの価格や料金は、コンタクトよりお得?

オルソケラトロジーの価格や料金は、コンタクトよりお得?

Q.
オルソケラトロジーの価格や料金は、コンタクトレンズを使うよりお得なのでしょうか?

A.

長期的な視点で見れば、オルソケラトロジーは、コンタクトレンズよりもかかるお金は少なくて済む場合が多いです。

オルソケラトロジーの価格・料金体系

  • 初診・テストレンズにかかる費用 5,000円前後
  • 初回のレンズ構築や検診などにかかる費用 15万円前後
  • 定期検診にかかる費用 3,000円前後
  • レンズをメンテナンス、再構築する費用 5万円前後

という価格や値付けになっています。

つまり、5年、10年というスパンで見た場合には、毎月1dayの使い捨てコンタクトレンズを買うよりも安くなるケースがあります。ただし、毎年レンズを作ったりしてしまうと、毎月コンタクトレンズを買うのと同じぐらいの費用感になるでしょう。

価格は重要ですが、定期検診の費用だけは削らないようにしましょう。推奨されているのは3ヶ月に1回の定期検診です。

オルソケラトロジー対応 注目のクリニック

新宿近視クリニックのオルソケラトロジー特徴


  • 経験豊富な眼科専門医を数多くそろえている
  • レーシック部門での2012年オリコン顧客満足度1位
  • 2年目以降はコンタクトレンズよりも少ないコスト負担
  • 新宿院、銀座院、横浜院、大阪院と主要都市での診察が可能
  • ウェブサイトから無料の検査予約が可能

経験豊富な眼科専門医を数多くそろえ、レーシック部門での2012年オリコン顧客満足度1位を誇る実績十分の眼科クリニック。2年目以降はレンズ代52,500円と定期健診だけなので、コンタクトレンズの購入費用よりもコストパフォーマンスが良い

詳細はこちら
 

現在地: トップ よくある質問 オルソケラトロジーの価格や料金は、コンタクトよりお得?

オルソケラトロジー費用比較

視力回復方法試算条件1年目5年目10年目
メガネ費用2年半ごとに3万円のメガネ購入3万円9万円15万円
コンタクトレンズ費用1day片目2,800円/月
定期検診3ヶ月ごと3000円で計算
7.92万円39.6万円79.2万円
レーシック費用レーシック10万円~40万円
定期検診3ヶ月ごと3000円で計算
10万円~40万円16万円~46万円22万円~52万円
オルソケラトロジー費用初回15万円、レンズ交換5万円3年に一度試算
定期検診3ヶ月ごと3000円で計算
16.2万円27万円43万円

オルソケラトロジー動画紹介

オルソケラトロジーの仕組み

オルソケラトロジーは、寝るときにつけるハードコンタクトレンズです。

ハードコンタクトレンズと言っても、通常のハードコンタクトレンズとは違い、角膜の角度を矯正する、クセづけする機能を持ったハードコンタクトレンズなのです。

そのため、寝ている間にこのオルソケラトロジーレンズを装用していると、朝起きた時には角膜の角度が正常な状態に戻り、裸眼の状態でも視力が良くなっているのです。

簡単に言えば

オルソケラトロジーは夜つけるコンタクトレンズで起きてからは裸眼で快適に生活することができるコンタクトレンズのこと

なのです。

オルソケラトロジーで得られるメリット

コンタクトレンズの煩わしさを感じないで仕事や勉強、遊びを満喫できること

コンタクトレンズをつけていると眼が乾いてしまったり、ゴロゴロ感が残ってしまったり、落としてしまうことがあるなど、不便な状況で仕事をしたり、勉強をしたりしなければなりません。オルソケラトロジーでは、日中はそれが全くなくなります。

スポーツをする人にとっては、裸眼で視力がよくなるのは大きなメリット

スポーツをする人やスポーツ選手にとっては裸眼で視力が改善できるのは大きなメリットと言えるでしょう。コンタクトのことを気にせずにプレーができます。

コンタクトレンズよりも安上がり

1dayのソフトコンタクトレンズなどを毎月購入している方にとっては、コンタクトレンズの購入費もばかになりません。オルソケラトロジーのレンズは、平均15万円ほどの費用がかかりますが、数年間は継続的に利用できるため、長い目で見るとソフトコンタクトレンズよりもお得になります。

オルソケラトロジーのよくある質問

Q.オルソケラトロジーは、本当に視力が回復するの?

個人差はありますが、厚生労働省が認可した臨床試験のデータでは、24人の人の視力が1日で平均0.3から0.7に、1週間で1.2まで回復しています。

Q.オルソケラトロジーのリスクを教えてください

オルソケラトロジーは、ハードコンタクトレンズとほぼ同じものなので、ハードコンタクトレンズで洗浄不足などから角膜感染症になってしまうことが問題になっていますが、オルソケラトロジーもきちんと洗浄しなければ角膜感染症になってしまう可能性があります。

Q.オルソケラトロジーは、毎日つけなければ視力は改善しないのですか?

オルソケラトロジーは、基本的には毎日夜間に装用することを前提にしているレンズです。ただし、視力が定着してくると1週間に2回ほど装用するだけでも視力は維持できるようです。

Q.オルソケラトロジーはレーシックのような危険性はないのですか?

レーシックは角膜を切り取る外科手術ですが、オルソケラトロジーは矯正をする医療機器です。これはデメリットでもあるのですが、しばらく装用しない日が続いてしまうと角膜は元の状態に戻ってしまうのです。元に戻るということはどんなにオルソケラトロジーが合わなくても、使わなければ元の状態に戻るということです。これがレーシック手術との大きな違いです。

Q.オルソケラトロジーは、装用時に目の痛みやゴロゴロ感はないのでしょうか?

痛みはほぼありません。はじめて装用した時にはゴロゴロ感を感じる方がいますが、すぐに感じなくなります。

Q.オルソケラトロジーは、夜つけるということは、眼に酸素が行き渡らないのでは?

オルソケラトロジーのレンズは通常のハードコンタクトレンズよりも、酸素透過性の高い素材で作られています。

Q.オルソケラトロジーは、夜装用時にずれてしまいませんか?

オルソケラトロジーのレンズは通常のハードコンタクトレンズよりも、ずれないように大きめに作られています。

Q.オルソケラトロジーは、いくらでできますか?

オルソケラトロジーのレンズはオーダーメイドになってしまうため、相場では15万円前後の費用になってしまいます。その後の定期検診が3,000円前後と言うところです。ひとつのレンズで3年間から5年は持つと言われています。また、湘南メディカルクリニックのように月額費用5,000円前後で、レンズの作成や定期検診、定期的なレンズ交換などのすべてのサービスを受けるパッケージプランも登場してきています。

Q.オルソケラトロジーに保険は適用できますか?

オルソケラトロジーは、レーシック手術と同様に自由診療です。通常の保険は適用されません。保険会社と契約している保険に関しては、保険会社によって異なるため確認してみましょう。

Q.オルソケラトロジーは子供でも受けられますか?

オルソケラトロジーは、世界的に見ると子供が使うケースが多いのです。視力の改善はもとより、視力の悪化を防ぐ予防の効果があるため積極的に利用されています。日本でも、対象年齢は10歳以上になっているクリニックが多いです。

オルソケラトロジーのデメリットも把握しておこう

長期間使わないでいると元の視力に戻ってしまう

オルソケラトロジーは、基本的には毎日装用することでクセをつけて視力を回復する視力回復方法です。つまり、一定期間夜間の装用をしないでいると、クセがじょじょに直ってしまい角膜が元の状態に戻ってしまうのです。元の状態に戻るということは、視力が悪い時の状態に戻ってしまうということです。

定着すれば、毎日でなくても週2、3回の装用で視力は高い状態をキープできますが、1ヶ月以上夜間の装用を辞めてしまうと視力が戻ってしまうことがデメリットと言えます。しかし、この元に戻る性質はメリットでもあり、眼にあわずにトラブルがあっても、何もしなければ元に戻るのでレーシックのような外科手術と比べてリスクが少ないのです。

コンタクトレンズと同様のトラブルは起こりうる

ハードコンタクトレンズと基本的には同じものなので、ハードコンタクトレンズで問題になった洗浄が不十分なことで引き起こされたアカントアメーバによる感染症なども起りうるのです。

これを防ぐには、毎日のコンタクトレンズケアを丁寧に行うことが求められるのです。

診察の結果、オルソケラトロジーが利用できないケースもある

強度の近視や乱視の方、重度のドライアイの症状を持っている方、角膜や網膜の病気を持っている方、円錐角膜など、オルソケラトロジーの使用ができないと医師に診断された方は、オルソケラトロジーを利用することができません。不安な方は自身で判断するのではなく、オルソケラトロジーを提供しているクリニックの事前検査で医師に確認してもらいましょう。

オルソケラトロジーがおすすめの方

レーシック手術の失敗が怖いと思っている方

レーシック手術も失敗する確率は非常に低いといわれていますが、それでもこれだけニュースで取り上げられてしまうと、なかなか踏み出せなくなってしまいます。というのも、レーシック手術は文字通り「外科手術」であるため、一度角膜を削ったら元に戻す方法はありません。

しかし、オルソケラトロジーの場合、可逆性という「一定時間がたつと角膜の状態が元に戻る」性質があります。そのため、万が一のことがあっても、装用しなければもとに戻る安心感があるのです。

スポーツなどをする方

オルソケラトロジーは、夜間に装用すれば日中は裸眼で視力が上がります。つまり、本格的にスポーツをやっている方でも、コンタクトレンズを付けずに視力が高い状態で、スポーツをすることができるのです。スポーツ選手がレーシックをするケースは多いですが、最近はオルソケラトロジーを選択する方も増えています。

日常のコンタクトレンズの装用の手間がわずらわしい人

もちろん、オルソケラトロジーも夜間にはレンズを装用しなければなりませんし、洗浄することも必要です。しかし、日中の活動が多い時間は裸眼で生活できるので、余計な手間や負担なく、仕事や学校生活に集中することが可能です。

コンタクトレンズの装用難しい職業の方

スキューバダイビングや、フライトアテンダント、スカイダイビングなど、業務中のコンタクトレンズの装用が難しい職業の方にも、オルソケラトロジーはおすすめです。

オルソケラトロジーとは

最新記事

オルソケラトロジーの副作用 オルソケラトロジーの視力回復方法を実行 [ ... ]

オルソケラトロジーも医療費控除の対象になりますか? Q.オルソケラ [ ... ]

オルソケラトロジーの副作用はある? Q.オルソケラトロジーに副作用 [ ... ]

たった30分で視力が0.2から0.8に 新潟市の眼科のオルソケラトロジーの記事 [ ... ]

オルソケラトロジーは未成年が57% オルソケラトロジーの利用が増加して [ ... ]

    よくある質問

    オルソケラトロジーも医療費控除の対象になりますか? Q.オルソケラ [ ... ]

    オルソケラトロジーの副作用はある? Q.オルソケラトロジーに副作用 [ ... ]

    オルソケラトロジーは昼間に装用しても問題ないでしょうか? Q.私の [ ... ]

    オルソケラトロジーのレンズは睡眠中にずれたりしないの? Q.オルソ [ ... ]

    オルソケラトロジーって一回でもコンタクトをつけるのを忘れると、視力 [ ... ]

      もっと見るよくある質問